2通りの方法がある

手っ取り早く歯を綺麗にしよう

前歯の着色汚れが気になったら、歯医者でホワイトニングを受けましょう。
歯全体ではなく特に気になる部分だけを処置できるので、気軽に医師に相談してください。
前歯が綺麗になるだけでも、自分の印象が良い方向に大きく変わります。
さわやかに見えますし、清潔感も演出できるので歯の身だしなみを整えることを心がけましょう。

すぐに効果を発揮できるのが、歯医者で行うオフィスホワイトニングのメリットです。
自分でやるのが面倒だったり不安だったりする人は、こちらの方法を選択してください。
ただオフィスホワイトニングをする際は、経験が豊富な医師に依頼しましょう。
経験が少ない医師では失敗して、うまく効果を発揮できない可能性があります。

自宅でもホワイトニングが可能

ホワイトニングは、マウスピースがあれば自宅でも行えます。
まず歯医者でマウスピースを作成してもらわなければいけませんが、作成が終われば後は好きなタイミングでホワイトニングができる面がメリットですね。
忙しくて歯医者に行くタイミングを掴めない人は、ホームホワイトニングがおすすめです。

うまくホームホワイトニングを成功させるコツは、薬剤を使いすぎないことです。
たくさん薬剤を使えば歯がより白くなると感じるかもしれませんが、その考え方は間違っているので改めてください。
過剰に薬剤を使うと、歯や歯茎に負担を与えます。
ホワイトニング中やその後に痛みを感じるので、適量を使いましょう。
最初に医師から、詳しくホワイトニングの方法を聞くと良いですね。


B!